VIOってどこを指すの?

最近では当たり前になってきたVIO脱毛。そもそもVIOがどこを指しているのかご紹介しますね。

【Vライン】ショーツを履いた時に横からはみ出る部分をVラインと言います。 VIO脱毛で絶対外せないのがVラインです。逆三角の形にすることで、小さいショーツやきわどい水着も安心して着ることが出来ます。

【Iライン】女性器周辺の事をIラインと言います。粘膜があるので自己処理はとても危険になります。 この周辺はとても痛みを感じやすい部位なので、ある程度の覚悟はしておいた方がいいかと思います。

【Oライン】肛門周辺をOラインと言います。自分で目にすることはあまりない場所ですが、Oラインの脱毛を希望する女性は年々増えているようです。 夏場の暑い時期や生理の時など、蒸れや臭いが気になるデリケートゾーン。そんな悩みを解消するためにVIO脱毛をする女性が増えているんです。

VIO脱毛は、効果が出るまで時間がかかると言われています。なので、回数の多いコースや無制限のコースを選択するのがいいでしょう。 また、VIO脱毛には多少なりとも痛みが伴うようです。よく聞くゴムではじかれるような痛みを感じるかと思いますが、施術前にスタッフの方に聞いてみるのもいいですね。