VIOの自己処理方法

VIOの自己処理方法ってどんなのがあるのでしょうか?VIOのムダ毛の長さを調節するために、ハサミでカットしている人は多いようです。 ハサミで短くカットしすぎると、毛が下着から突き出てしまうので、ヒートカッターでムダ毛を焼き切る方法もあります。 ムダ毛を焼くと毛先が丸まって、チクチクすることがなくなるのです。短くしようとすると、やけどの危険があるので気を付けて行うようにしましょう。 ムダ毛の自己処理方法として最も多いのがカミソリです。Vラインのムダ毛もカミソリやシェービングで剃っている方も多いかと思います。

しかし、気を付けたいのがIラインやOラインです。特にデリケートなこの部分は、十分に注意しましょう。 また、カミソリやシェーバーは、一時しのぎなのですぐにムダ毛が生えてきてしまいます。生え始めるとチクチク痒くなったり、痛くなったりしてしまいます。 デリケートな部分だけに、かくことも出来ないのでとても辛いものです。また、毛抜きで抜く方法もありますが、これはとても痛みを伴います。 デリケートな部分なので、炎症を起こしたりしてしまうのであまりオススメできません。VIOの脱毛をするなら、脱毛エステでプロに任せるのが一番だと思います!